進学相談会 in ふっさ★

2015年7月20日 18時59分 | カテゴリー: 教育

7月19日(日)福生第三小学校体育館で行われた、進学相談会に参加しました。
このイベントは、「子どもたちのためにできること」を考え活動を展開している「ふっさ・子どもの未来づくり応援団(クリエイティブふっさ)」が、平成27年度のふっさボランティア市民活動センター助成事業として行ったものです。

都立・私立の小中学校が60校以上参加し、個別相談に応じてくれたり、資料や映像で説明してもらえる学校説明会があり、とても充実していました。
国際バカロレアを取り入れている都立国際高校の取り組みを、「グローバル教育とIB(国際バカロレア)」と題し、校長の荻野勉氏が講演を行いました。

市内はもちろん他市からも来場者があり、約700名の小中学生と保護者で会場はいっぱいになりました。

この時期、受験を控えた中学三年生は学校見学や資料集めに苦労したり、進路を迷ったりすることが多くなります。それを応援する保護者も、自分の時とは違う制度や学校の多さに、戸惑いながらの応援になります。
学校では手の届きにくいところを、市民の力で応援している良さを感じました。
やっぱり地域で子育てですね!