夢パーク こどもゆめ横丁に行ってきました

2014年11月5日 12時33分 | カテゴリー: 子ども子育て, 活動報告

先月10月24日に川崎市子ども夢パークに視察に行きました。(福生ネットのぺージに詳細)
その時、今日のイベントを知りどうしても行ってみたくなり、また子ども夢パークを訪れました。
  
ゆめ横丁では、子どもたちが手作りのお店を出店しています。おとなの手を借りず、子どもが自分たちで考え、お店を建てることから始め、食品を扱うお店を出店する子どもは、きちんと衛生管理を教わり、アレルギーなどの勉強もして、食品表示をきちんとしたりして、お店を開きます。上限80円の設定で食べ物やアクセサリー、射的などいろいろなお店が出ます。
 
出店してる子どもたちは、生き生きとした表情が素敵!
 
遊び場にも、たくさんの子どもたちや、その家族が訪れていました。
 
ゆめ横丁の子も、遊びに来ている子も、本気で楽しんでいました!
とても楽しい一日でした。
 
 子ども夢パークのイベントは、「川崎市子ども権利の日事業つどいイベント」と同時開催で、子どもの権利のことがわかります。
 
来年1月25日には、所長の西野氏をお招きして、福生で講演会を開きますのでご参加お持ちしています
 
 

大勢の人で賑わう子ども夢パークイベント「夢横丁」

 

ゆめ横丁の子どもたちのお店でお買いもの